のであるため、法第2条における定義規定のうち、非識別加工情報、行政機関非識別加工情 報及び行政機関非識別加工情報取扱事業者に

行政 機関 非 識別 加工 情報 と は

  • 行政機関非識別加工情報・独立行政法人等非識別加工情報の対象となる個人情報 - BUSINESS LAWYERS
  • 「行政機関非識別加工情報」に関する提案の募集の公示 : 財務省
  • 行政機関非識別加工情報制度について:文部科学省
  • 地方公共団体における非識別加工情報の仕組みの導入について
  • 行政機関非識別加工情報・独立行政法人等非識別加工情報の対象となる個人情報 - BUSINESS LAWYERS

    行政機関非識別加工情報(行個法2条9項)作成対象を制限しており、個人情報ファイルを構成する保有個人情報から、行政機関情報公開法5条1号以外の不開示情報を除くとともに、当該保有個人情報が、個人情報ファイル簿に掲載されるものであること等の要件を満たすものである... 第1条 この法律は、行政機関において個人情報の利用が拡大していることに鑑み、行政機関における個人情報の取扱いに関する基本的事項及び行政機関非識別加工情報 (行政機関非識別加工情報ファイルを構成するものに限る。 ) の提供に関する事項を定めることにより、行政の適正かつ円滑 ... 「行政機関非識別加工情報」に関する提案の募集 「行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律」(平成15年法律第58号)第44条の4の規定に基づく行政機関非識別加工情報に係る提案募集は、「行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律第4章の2の規定による行政機関非識別加工情報 ...

    第482号コラム「『匿名加工情報』と『非識別加工情報』」 | コラム | デジタル・フォレンジック研究会

    それ故、個人情報保護委員会のWebページには上述の匿名加工情報の規則・ガイドラインなどと共に行政機関・独法向けの非識別加工情報“提供”の規則やガイドラインも掲載されている。 参議院は2016年5月20日、省庁や独立行政法人を対象にした「行政機関個人情報保護法」などの改正案を原案通り賛成多数で可決し、成立した。改正法は行政機関などが保有する個人情報から「匿名加工情報(非識別加工情報)」を作成して、企業に提供することで、「新たな産業の創出」などに ... 個人情報の保護に関する法律及び行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律の一部を改正する法律(平成27年法律第65号)第2条の施行に伴い、「環境省所管事業分野における個人情報の保護に関するガイドライン」(平成27年環境省告示第59号)は、平成29年5月29日 ...

    行政機関非識別加工情報に係る提案の募集等について|国税庁

    行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第58号。以下「法」といいます。)第4章の2の規定による行政機関非識別加工情報の提供に関する規則(平成29年個人情報保護委員会規則第1号)第3条第2項の規定に基づき、「行政機関非識別加工情報」に関する提案の募集に関し ... (4)防衛省が作成・提供した行政機関非識別加工情報の原著作権は防衛省に帰属します。 (5)行政機関非識別加工情報の利用は契約に基づくものであり、行政不服審査法(平成26年法律第68号)の対象外となります。 (6)提案書類は返却しません。

    「行政機関非識別加工情報」に関する提案の募集の公示 : 財務省

    財務省における、平成30年度「行政機関非識別加工情報」に関する提案の募集について、以下のとおり公示します。 提案を行う場合には、以下の提案書類によりご提出ください。また、行政機関非識別加工情報の利用に関する契約を締結する際には、政令で ... 企業が非識別加工情報を利用するには. 毎年度1回以上、各行政機関がWeb等で募集要項を公示することとされています(地方公共団体について2018年時点で対応している団体は一部に限る)。その募集要項に沿って企業は提案書を作成し提出すると、行政機関で ...

    法令・ガイドライン等 - PPC

    行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律(平成15年5月30日法律第58号) 個人情報保護委員会は、非識別加工情報の取扱いについて監視・監督権限を有しています。 独立行政法人等の保有する個人情報の保護に関する法律(平成15年5月30日法律第59号) では、この個人情報保護法三十八条は、今、行政機関の非識別加工情報に対しても適用されるんですか 。 行政機関からもらった非識別加工情報をこれは識別してはいけない、三十八条はこれにかかるんですか。 【行政機関/独立行政法人等非識別加工情報取扱事 業者(になろうとする者等)※】 個情委規則で定めるところにより、提案 ・提案者、個人情報ファイルの名称、非識別加工情報の 本人の数、加工の方法、事業内容、事業期間、漏えい

    行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律 - Wikipedia

    行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律施行令第二十一条第三項第一号及び第二十五条第三項第一号に掲げる行政機関等が保有する保有個人情報に係る開示請求及び行政機関非識別加工情報の利用の手続に関する省令 - e-Gov法令検索 Смотри сериал Эпидемия на видеоплатформе PREMIER https://bit.ly/31aJFO7 Эрик Давидыч напал на людей на острове: что ...

    非識別加工情報制度の概要 - BUSINESS LAWYERS

    非識別加工情報(行個法2条8項、独個法2条8項)とは、個人情報を加工して得られる、特定の個人を識別することができず、かつ、元の個人情報を復元することができないものであって、匿名加工情報に相当するものといえます。行政機関が保有する個人情報について、一定の制約... ⾮識別加⼯情報が⺠間事業者に提供された場合、⾮識別加⼯情報取扱事業者として、⾏政機関個⼈情報保護法⼜は独 ⽴⾏政法⼈等個⼈情報保護法により規律されるとともに、当該事業者は⾮識別加⼯情報を個⼈情報保護法の匿名加⼯情 行政機関で作成した匿名加工情報(非識別加工情報)が提供されるとき、受領者には「匿名加工情報」の取扱いについて、再識別禁止の義務がかからなくてはならない。再識別禁止義務を前提として提供するのが匿名加工情報制度の元よりの趣旨であるから ...

    法務省:個人情報 - moj.go.jp

    行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第58号)第44条の4の規定に基づき,法務省における「行政機関非識別加工情報」に関する提案を募集します。 参議院は2016年5月20日、省庁や独立行政法人を対象にした「行政機関個人情報保護法」などの改正案を原案通り賛成多数で可決し、成立した。改正法は行政機関などが保有する個人情報から「匿名加工情報(非識別加工情報)」を作成して、企業に提供することで、「新たな産業の創出」などに ... 地方公共団体の非識別加工情報の作成・提供に係る 効率的な仕組みの在り方に関する中間とりまとめ Ⅰ 地方公共団体の非識別加工情報の作成・提供に係る効率的な仕組みの制度の検討の背景及び

    行政機関非識別加工情報制度について:文部科学省

    行政機関非識別加工情報制度とは、個人情報の適正かつ効果的な活用が新たな産業の創出並びに活力ある経済社会及び豊かな国民生活の実現に資するものであることを踏まえ、行政の事務及び事業の適正かつ円滑な運営並び ... 非識別加工情報を利用するには、各行政機関がウェブなどで募集要項を公示し、その要項に沿って企業が提案書を作成し提出します。 それに応じて行政機関側で審査、見積もりなどを行います。その様な過程を経て契約となれば、データを取得することが ... 行政機関非識別加工情報をその用に供して行う事業に関する提案書(注1) ② 添付書類 誓約書(上記3.の①から⑦までに該当しないことを誓約する書面) 行政機関非識別加工情報をその用に供する事業が新たな産業の創出又は活

    非識別加工情報 - PPC

    国の行政機関・独立行政法人等における非識別加工情報の制度のあらまし (pdf : 226kb) 行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律第四章の二の規定による行政機関非識別加工情報の提供に関する規則 (pdf : 377kb) 行政書士試験 個人情報保護法 匿名加工情報と非識別加工情報 を比較して説明 個人情報保護法、行政機関個人情報保護法 一問一答 https://note.mu ... ⑥ 行政機関個人情報保護法第44条の14の規定により同法第2条第9項(同条第10項に規定する行政機関非識別加工情報ファイルを構成するものに限る。)に規定する行政機関非識別加工情報の利用に関する契約を解除され、その解除の日から起算して2年を経過しない者 ⑦ 法人その他の団体であって ...

    令和元年度「行政機関非識別加工情報」に関する提案の募集の公示

    ② 提案に係る行政機関非識別加工情報の本人の数が、行政機関非識別加工情報の効 果的な活用の観点からみて1,000人以上であり、かつ、提案に係る個人情報ファイ ルを構成する保有個人情報の本人の数以下であること。 行政機関個人情報保護法には、次の2つの事項が定められています。 ①行政機関における個人情報の取扱いに関する基本的事項 ②行政機関非識別加工情報の提供に関する事項 ← 法改正で追加 3つの目的 行政機関個人情報保護法の目的は、3つあります。

    個人情報保護|厚生労働省 - mhlw.go.jp

    令和元年度第1回「行政機関非識別加工情報」に関する提案の募集に関し必要な事項(提案の募集要項)を以下のとおり公示します。 令和元年度第1回「行政機関非識別加工情報」に関する提案の募集の公示[Word形式:59KB] 行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律第4章の2の規定による行政機関非識別加工情報の提供に関する規則(平成29年個人情報保護委員会規則第1号)第3条第2項の規定に基づき、行政機関非識別加工情報に関する提案の募集に関し必要な事項(提案の ...

    情報公開・個人情報保護 | 消費者庁

    行政機関非識別加工情報の提供は、行政機関等が保有する個人情報の効果的な利活用が、新たな産業の創出、活力ある経済社会や豊かな国民生活の実現に資するものであることを踏まえ、個人の権利利益の保護に支障がない範囲内で実施するものです。 第一条 この法律は、行政機関において個人情報の利用が拡大していることに鑑み、行政機関にお ける個人情報の取扱いに関する基本的事項及び行政機関非識別加工情報(行政機関非識別加工情 報ファイルを構成するものに限る。)の提供に関する事項を ... 環境省では、行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律第44条の4に基づき、「行政機関非識別加工情報」に関する提案の募集を年に1度以上実施しております。

    地方公共団体における非識別加工情報の仕組みの導入について

    1.非識別加工情報の定義、加工基準等のルールの整合性 2.条例改正の取組に対する基本的態度 ・ 自主的に条例改正を行おうとする地方公共団体に対しては、上述の閣議決定等を踏まえ、必要な支援を行 個人情報保護委員会規則のうち非識別加工情報に関する加工基準及び安全確保の措置等に関する考え方を示すこととする。 行政機関等非識別加工情報の加工基準及び安全確保の措置等については、個人情報保護委員会ガイドライン(匿名加工 提案を行う場合、次の様式を提出してください。また、行政機関非識別加工情報の利用契約に当たっては、行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律施行令(平成15年政令第548号)第25条に規定する手数料を納付する必要があります。

    行政機関等非識別加工情報に関する総合案内所

    個人情報保護委員会の総合案内所は、行政機関個人情報保護法・独立行政法人等個人情報保護法に基づいて、非識別加工情報の提供の円滑な運用を確保するために設置されています。 行政機関、独立行政法人等における匿名加工情報制度の導入 ・ 民間事業者の提案を受けて、行政機関等において適切に審査。提案者との間で利 用契約を締結し、匿名加工情報 (非識別加工情報) を作成・提供

    個人情報の保護:農林水産省 - maff.go.jp

    行政機関非識別加工情報の提供. 農林水産省では、行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律第4章の2に基づき、行政機関非識別加工情報の提供を行うこととしています。 令和元年度の行政機関非識別加工情報の提案募集は終了しました。 行政機関非識別加工情報 非識別加工等について特に規制なし。 10 point 「行政機関非識別加工情報」(2条9項)という類型が新たに設けられた。 特定の個人を識別することができる記述や個人識別符号等を削除するなどして、誰に関する情報 行政機関非識別加工情報制度とは,個人情報の適正かつ効果的な活用が新たな産業の創出並びに活力ある経済社会及び豊かな国民生活の実現に資するものであることを踏まえ,行政の事務及び事業の適正かつ円滑な運営並びに個人の権利利益の保護に支障がない範囲内において,行政機関の保有 ...

    非識別加工情報の仕組みの導入 - soumu.go.jp

    1 / 10 . 非識別加工情報の仕組みの導入 (1) 個人情報保護法及び行政機関個人情報保護法の改正 ・ビッグデータの収集・分析については、新産業・新サービスの創出や我が国を 行政機関非識別加工情報制度とは、個人情報の適正かつ効果的な活用が新たな産業の創出並びに活力ある経済社会及び豊かな国民生活の実現に資するものであることを踏まえ、 行政の事務及び事業の適正かつ円滑な運営並びに個人の権利利益の保護に支障がない範囲内において、行政機関の ...

    【参考】次の(1)から(3)までのいずれにも該当する個人情報ファイルを提案の対象とし (1)個人情報ファイル簿が作成 ...

    行政機関非識別加工情報をその用に供して行う事業に関する提案書. ② 添付書類. 誓約書(上記3.の①から⑦までに該当しないことを誓約する書面) 行政機関非識別加工情報をその用に供する事業が新たな産業の創出又は活 行政機関個人情報保護法等における非識別加工情報の考え方. では、すでに設置することが定められている国の行政機関等における非識別加工情報制度はどのようになっているのでしょうか。

    平成30年度第1回「行政機関非識別加工情報」に関する提案の募集の公示|厚生労働省

    平成31年2月15日 行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律第4章の2の規定による行政機関非識別加工情報の提供に関する規則(平成29年個人情報保護委員会規則第1号)第3条第2項の規定に基づき、平成30年度第1回「行政機関非識別加工情報」に関する提案の募集に関し必要な事項(提案の ... 行政機関非識別加工情報に関する提案の公募. 原子力規制委員会では、行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律第44条の4の規定に基づき、「行政機関非識別加工情報」に関する提案の募集を年に1度以上実施しております。

    行政機関の保有する個人情報の保護に関する 法律についてのガイドライン (行政機関非識別加工情報編)

    のであるため、法第2条における定義規定のうち、非識別加工情報、行政機関非識別加工情 報及び行政機関非識別加工情報取扱事業者について定める法第2条第8項から第11項まで に関するもののみを記載する。 行政機関非識別加工情報の提供. 行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第58号)第4章の2に基づき,行政機関非識別加工情報の提供を行うこととしています。 ※ 平成31年度の行政機関非識別加工情報の提案募集は決まり次第改めてお ...



    国の行政機関・独立行政法人等における非識別加工情報の制度のあらまし (pdf : 226kb) 行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律第四章の二の規定による行政機関非識別加工情報の提供に関する規則 (pdf : 377kb) 行政機関非識別加工情報制度とは、個人情報の適正かつ効果的な活用が新たな産業の創出並びに活力ある経済社会及び豊かな国民生活の実現に資するものであることを踏まえ、行政の事務及び事業の適正かつ円滑な運営並び . 行政機関非識別加工情報の提供. 農林水産省では、行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律第4章の2に基づき、行政機関非識別加工情報の提供を行うこととしています。 令和元年度の行政機関非識別加工情報の提案募集は終了しました。 非識別加工情報(行個法2条8項、独個法2条8項)とは、個人情報を加工して得られる、特定の個人を識別することができず、かつ、元の個人情報を復元することができないものであって、匿名加工情報に相当するものといえます。行政機関が保有する個人情報について、一定の制約. 行政機関非識別加工情報(行個法2条9項)作成対象を制限しており、個人情報ファイルを構成する保有個人情報から、行政機関情報公開法5条1号以外の不開示情報を除くとともに、当該保有個人情報が、個人情報ファイル簿に掲載されるものであること等の要件を満たすものである. 行政機関非識別加工情報の提供は、行政機関等が保有する個人情報の効果的な利活用が、新たな産業の創出、活力ある経済社会や豊かな国民生活の実現に資するものであることを踏まえ、個人の権利利益の保護に支障がない範囲内で実施するものです。 1.非識別加工情報の定義、加工基準等のルールの整合性 2.条例改正の取組に対する基本的態度 ・ 自主的に条例改正を行おうとする地方公共団体に対しては、上述の閣議決定等を踏まえ、必要な支援を行 行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第58号)第44条の4の規定に基づき,法務省における「行政機関非識別加工情報」に関する提案を募集します。 それ故、個人情報保護委員会のWebページには上述の匿名加工情報の規則・ガイドラインなどと共に行政機関・独法向けの非識別加工情報“提供”の規則やガイドラインも掲載されている。 新しい 唯物 論. 行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律(平成15年5月30日法律第58号) 個人情報保護委員会は、非識別加工情報の取扱いについて監視・監督権限を有しています。 独立行政法人等の保有する個人情報の保護に関する法律(平成15年5月30日法律第59号) 千種 治療 院. 個人情報保護委員会の総合案内所は、行政機関個人情報保護法・独立行政法人等個人情報保護法に基づいて、非識別加工情報の提供の円滑な運用を確保するために設置されています。